2年以上履いた靴と、新品の同じ靴の違いはどれくらいあるか見てみた!

10475216_331978480300779_5631204848944344859_n

最高の作業靴を2年以上履いて過ごしたらどうなったか?

 

こんばんは、ケーズデンキのオンラインストアでTG-4を購入してしまったぼく(@TakayaSakamoto)です。

今日は、何日か前に紹介した

“ばんびろにおすすめの作業靴”

を、履きつぶしたらどうなったか?

を紹介しようと思います。

ちなみに、その紹介した靴と中敷きの記事はこちらになります↓

靴幅4Eの甲高ばんびろの僕がオススメするただ1足の作業靴~前編~

靴幅4Eの甲高ばんびろの僕がオススメするただ1足の作業靴~中編~

靴幅4Eの甲高ばんびろの僕がオススメするただ1足の作業靴~後編~

ではいってみましょう!

スポンサーリンク


外観の違い

 

まずは外観から

P1850424 (1024x576)

靴の洗濯をまめにしていたので結構きれいなままですね♪

 

かかと

お次はかかと↓

 

P1850425 (1024x576)

 

なかなかのすり減り具合笑

もともとの靴が高いのもあって、結構長く履ける靴だと思いますよ~

 

P1850427 (1024x576)

 

そしてこれが拡大図。

二年間で、だいたい半分くらいのかかとがすり減っている状態。

 

サイド

 

お次は、サイドの写真です↓

 

 

P1850428 (1024x576)

 

ばんびろらしく笑、小指の部分が破れてしまってます。

(そのため、新品を購入したのですがね…)

 

P1850429 (1024x576)

 

これが拡大図

 

中敷き

お次は、中敷き!

 

 

P1850430 (1024x576)

 

もう、足跡がくっきりです笑

新品との比較図↓

 

 

P1850431 (1024x576)

 

人に歴史あり笑

 

P1850432 (1024x576)

サイドを見ると、あんまりすり減っていないようなので、この中敷きは長く使えそうな気がします(見た目が悪くなったとしても…)

 

やっぱり良いものはいい!

 

いかがだったでしょうか?

やっぱり良いものはいいし、日本の会社(アシックス)が日本人に合った靴を作ってるっていう商品は本当に素晴らしいなと実感しました。

で、この靴への思い入れはこれだけではなくて…

フィリピン留学してた時もこれを履いていたんですよね!

懐かしい…

フィリピンにいた時、ずっとこの靴を履いてましたよ、どんなときでも

 

フィリピンだと、アディダスやナイキは高価でなかなか買えないらしいです…

 

そんな感じで、今日は作業靴の事を書きました。

もう書いていてあまり面白くないので作業靴の事は書きません笑

今後は、引き続き糖質制限とかいっしょにいいね、たまっているすみっコぐらしやリラックマグッズのサイズ等のレビューをしていきます!

今後ともよろしくです!

ではまた