【写真多め!】リラックマぬいぐるみティッシュカバー レビュー!!【パンダでごろんテーマ】

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

パンダテーマのグッズ2つ目の紹介!!

2015年7月31日はブルームーンの日らしいのですが、全然興味がなく、部屋で豆腐を食べているぼく(@TakayaSakamoto)です。

何日か前に、リラックマパンダテーマのフィギュアのシークレットの記事を書きました。

リンクはこちら↓

【ネタばれ注意】リラックマのパンダでごろんテーマのシークレットを公開!!【マスコットコレクション】

 

それ以来ちょくちょくパンダテーマの検索で遊びに来てくれる人が増えてきたんですよ、実は。

ありがたいですね(感謝)

純粋にアクセスが増えていくのは嬉しいです。

 

実は、パンダテーマのグッズをフィギュアともう一つ、パンダテーマのぬいぐるみティッシュカバーというグッズも買っていたので、今日はそちらを紹介していきます!

それでは行ってみましょう♪

スポンサーリンク


リラックマとキイロイトリが乗ったティッシュカバー

 

まずは商品名から

リラックマ パンダでごろんテーマ ぬいぐるみティッシュカバー(2,800円+税)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

パンダでごろんテーマ ぬいぐるみティッシュカバー

 

上の写真が全景になります。

具体的には、パンダの着ぐるみを着たリラックマとキイロイトリとあとは地面にお花と四つ葉のクローバーがあります。

 

お次は正面と両サイド、後ろを見ていきます!

 

正面

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

正面

 

土台の部分には特に書き込みや作りこみはありませんね。

 

両サイド

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

リラックマ側 サイド部分

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

キイロイトリ側 サイド部分

 

お次は、背面を見ていきます!

 

後ろ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

背面

 

背面からは、リラックマのファスナー付きの背中と、哀愁漂う背中の両方が楽しめます笑

キイロイトリに関しては、もはやなんの生物かわかりません笑

 

お次は、リラックマとキイロイトリについて細かく見ていきます!

 

まずは、リラックマからどうぞ!

 

リラックマ詳細

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

リラックマのアップ画像

 

見れば見るほどじわじわくると言いますか…笑

完全に熟睡してますね笑

ティッシュボックスとぬいぐるみは、リラックマの頭と足の部分で縫い合わせてあります。

つまり、ハサミで切らない限りカバーとリラックマは離せません。

ただ、縫い目が軽いので結構柔軟にリラックマを動かすことが出来ます。

こんな感じに柔軟に前後に動かせます↓

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

背中にもファスナーがきちんと描かれていますね♪

 

お次はキイロイトリを見ていきます!

 

キイロイトリ詳細

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

キイロイトリのアップ画像

 

ぶっちゃけた話、僕のこのカバーのキイロイトリはなぜかブサイクです笑

(個体差があるのかもしれないけど…キトリごめんよ…)

通常のキイロイトリのてのりぬいぐるみと比べると良くわかります↓

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

左←てのりぬいぐるみ  ティッシュカバーのキイロイトリ→右

 

こうしてみると、サイズ(高さ)はほぼ一緒ですが、横幅やくちばし、目の幅が結構違いますね。

ブサイクさん笑

 

そして、こちらのパンダのかぶりものなんですが

パンダのフードを脱がせたり被せたりができなくなっています↓

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

パンダフードの部分に注目

 

上の写真のように、フードの部分とキイロイトリの頭が縫ってあるので、自由に被せたりできません

残念ですね(^_^.)

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

キイロイトリは、足の部分とティッシュカバーの部分が縫い合わさってくっついています。

つまり、こちらもカバーから自由に外したりは出来ません。

ハサミで切れなくもないですが、足の部分がどうなっているかわからないのであまりお勧めできません

 

お次は

地面の花やクローバーを見ていきましょう

 

花とクローバー

 

こちらです

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

花とクローバー

 

正直、もう少しこだわれたんじゃないかな~とも思う笑

 

まとめ ~この商品は、買いか?否か?~

いかがだったでしょうか?

 

今日は辛口でしたが、良い事ばっかり書いても嘘はすぐにばれるし、誰も読んでくれなくなってしまいますから、

これからも、良い所は良い、悪い所は悪いとしっかり書いていく精神を忘れずに記事を書いていきます!

ではまた

今日はパンダテーマのグッズの紹介でした!