てのりぬいぐるみ38体持ってる僕が格付けしてみた~後編~【San-X】

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

てのりぬいぐるみの光と影

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

こんばんは、ぼく(@TakayaSakamoto)です。

昨日は、ちょっとおしいてのりぬいぐるみ達について話したので、今日はてのりぬいぐるみのベストの商品とワーストの商品を発表しようと思います。

ちなみに、前回のリンクはこちら↓

てのりぬいぐるみ38体持ってる僕が格付けしてみた~前編~【San-X】

てのりぬいぐるみ38体持ってる僕が格付けしてみた~中編~【San-X】

 

では紹介していきます!

スポンサーリンク


 

僕が考える最も良く出来たてのりぬいぐるみとは?

 

これから紹介するてのりぬいぐるみの良い所は

マイナス要素がひとつもない所です。

前回の記事で紹介した微妙な3つのマイナス要素

①:自立の不安定さ

②:顔が似ていない

③:顔崩れなどの個体差がある

この3つをすべて含んでいないのです。

つまり、このてのりぬいぐるみは

ちゃんと垂直に立ち、顔も値段の割に良く似ていて、顔崩れなどの個体差もなく、それでいて安く、種類も多い。

自分のなかでは完璧に近いなって思っています。

その商品名がこちら↓

キイロイトリのてのりぬいぐるみシリーズ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

種類も多いキイロイトリのてのりぬいぐるみ

 

唯一のマイナス点と言えば、楽天とかヤフオクでしかもう買えないという事でしょうかね…

また再販してほしいものです…

 

お次は、僕が一番ひどいと思ったてのりぬいぐるみの紹介にいきます。

 

僕が考える最もひどかったてのりぬいぐるみとは?

 

これから紹介するてのりぬいぐるみは、正直顔はそこそこかわいいです。

ただ、てのりぬいぐるみ史上唯一の…

自立できない商品

なのです!

これが残念すぎる…

この商品、体が薄すぎて自立できないのです。

その商品名がこちら↓

 

もふたんずのいきものがかりのてのりぬいぐるみ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

顔はそこそこいけてますよね?

でも、次の写真で側面を見てみましょう。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

どうでしょうか?

薄いですよね笑

 

同じもふたんずのぽてちとの厚さを見てください↓

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

4倍くらい違います笑

写真のとおり、自分の親指と同じくらいの幅になっています。

しかもこれで値段が同じなんですよ…

 

最後のまとめ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

全三回で書いてきましたが、どうだったでしょうか?

いろいろなてのりぬいぐるみがありますが、全体を通してみると写真を撮るには最適な商品ですし、安いです。

気になった人は、ヤフオクや楽天で探してみてくださいね

ではまた!