【糖質制限62日目】約二カ月で72㎏⇒66.7㎏まで痩せました!

dsfaf (800x600)

約二カ月で約4.5㎏痩せました

 

観光シーズンでめちゃくちゃ忙しくなっているぼく(@TakayaSakamoto)です。

金はいらないから、仕事の時間を減らして、いっしょがいいねとかブログ、ピアノの練習や英語の勉強に時間をまわしたいというのが今の一番の気持ち汗

明日から、お盆休みでまた忙しくなりそうなので、今日は久しぶりに糖質制限ダイエットの続きを書きたいと思います。

まずは、

現状の体重紹介から行きます!

スポンサーリンク


糖質制限62日目の体重公開!

糖質制限を始めてからの現在の体重がこちら↓

sdffas (600x800)

66.7㎏です。

 

2か月で、約4.5㎏痩せるという事自体、糖質制限実行者の中だと減少率が悪い部類に入ると思います笑

 

が…

 

こうしてみていくと…

 

asdffdsa (600x800)sdf (600x800)fasd (800x600) sdffas (600x800)

 

やっぱり痩せているんだなって実感します^^

(最初の72㎏の写真を撮らなかったのは本当にミスだよな~)

 

前回からの変更点

前回の記事は、糖質制限49日目でした。

リンクはこちら↓

【糖質制限49日目】体重の変化は無し…でも、少しずつ変化の兆しも見えてきた週でした

 

この時から変えたことは、この一点です。

①:昼飯の会社の弁当を止めて、自分で作ったものを食べるようになった

今までは、会社の弁当をご飯抜きでおかずだけ食べていたのですが

『やっぱり本気でやるなら、自炊で肉と卵食うべきだよな~』という思いになったので、昼飯は肉と卵を食っています。

そこからでしょうかね

ずっと停滞していたように感じていた体重も少しずつ落ちてきた様子がデータからもわかります。

 

便秘はどうなったか?

前回の記事の少し前から、ワラにもすがる思いで整腸薬のラクトーンというのを飲み始めたのですが(完全に薬頼りという笑)

結果は…

ちょっとは良くなったといった感じです笑

そんなに変わらないw

相変わらず便だけうまくいっていません

(ラクトーンさんごめんなさい…嘘は書けません…)

なので、今でも快便というのがほとんどないというのが、糖質制限をやっていての悩みになっています。

ビオフェルミンに変えても同じような結果になりそうだし、誰か詳しい人いたら教えてくださいませm(__)m

 

今更ながら、改めましての糖質制限のメリット紹介

 

今までも、散々糖質制限のメリットを書いてきましたが、新たに分かったメリットを紹介したいと思います。

その1:食事何を食べるか?という事に頭を使う必要がなくなったので、違う事に頭を使えるようになった

 

フェイスブックの創始者のマーク・ザッカ―バーグは、決める事が多すぎて毎日のどうでもいい選択に関して頭を使いたくないから、いつもグレーのTシャツとジーパンを履いている事は有名だと思います。

糖質制限、というかMEC式の食事も、栄養バランスとかレシピとか考えなくても

一日とりあえず肉200グラムと卵3個を抑えとけば問題ないと考えればよいので

日々の献立に頭を悩まされることが無くなりました。

その分、自分の場合は、ピアノの練習や英語の勉強に時間を使えています。

(これをメリットというかデメリットと考えるかは人に寄ると思いますが笑)

 

次のメリットは…

その2:電車の中での睡眠は今後もうしなさそう

 

自分が大学生の時を振り返ってみると…

長い距離の通学、しかも時間がかかるしと思いながら、朝のJRに乗って座れたのはいいものの、だるさと眠気で、カバンをクロスに抱えながら目的地の駅までよく寝ていました。

(寝ることは悪くないですが、時間がもったいないという思いはずっと持っていた)

 

で、最近実家に帰省した時に電車に乗っていた時に、目の前のひとりのサラリーマンがふらふら寝ていたのを見た時に思ったんですよ。

『あっ、俺、電車の中で眠くならなくなってる』って…

自分の場合、今は電車通勤してないので何のメリットもないですが

電車通勤の人が糖質制限をすると、電車内で眠くならなくなるので、電車に乗っている時間=自分の空き時間になると思うのでお勧めです。

(今考えると、大学生の時の朝食の菓子パンが、電車内でこっくり寝てしまう原因だったとわかります。菓子パンで、急激に血糖値上昇からのインスリンが頑張って下げる→下がっている時or下がりすぎた時眠くなっている。の流れが起こっていたわけです。)

 

今後の流れ

 

もう今後の流れは考えていて

①64㎏くらいまで落とす

②昼飯だけ炭水化物を取る生活に戻して体調がどうなるか実験する

 

です。

現実問題死ぬまで糖質制限は続けようとは思っていないので

(やっぱり死ぬまでラーメン食えないのは嫌だ笑)

自分の考える落としどころは

朝と夕に糖質制限食(MEC食)を食べ、昼間は炭水化物もOKの自分の好きなものを食べる生活

だと思っています。

(まぁ、実験してみてどうなるかで決めますがね…)

 

そのためにも、はやく痩せて、実験する所までいきたいですね。

以上、糖質制限の報告でした!

あっ、ちなみにウエストはこんなに減ったので、もうじき切らないとなぁって感じです…

(始めた時は、真ん中の穴付近でした)

dsfaf (800x600)

ではまた

糖質制限の記事が50を越えたので、まとめページを作りました!

糖質制限のダイエット関連の記事が50を超えたので、見やすくするためにまとめページを作りました。よろしければどうぞ!

 

※糖質制限のまとめページ※