Ξ【空中撮影を可能にッ!!】リボルテックコリラックマやリラックマを買う時におススメしたいひとつの商品!【オビツドールマルチスタンドクリア】Ξ

どーも、ぼく(@TakayaSakamoto)です。

今日は久しぶりにフィギュア関連の話題を書きたいと思います。

今日書く記事は、だいぶ前に紹介した

14 (1024x576)

Ξ【ぬいぐるみを立たせて撮影!!】ぬいぐるみ自立用の“クリアスタンド”を紹介します!【オビツボディマルチスタンド】Ξ

の補足記事の第一弾となります。

内容はズバリ

“オビツボディマルチスタンドは、リボルテックリラックマやリボルテックコリラックマにぴったりのスタンドだと判明した!”

という事です!

リボルテックコリラックマやリラックマをお持ちの方にとってかなり役立つ記事だと思うので、ぜひご覧ください。

では、どうぞ!

スポンサーリンク


最初はオビツボディマルチスタンドのアーム部分で留めていたけど、やっぱり写真の時邪魔になってしまっていた…

まだ、マルチスタンドに慣れていない頃、普通にスタンドのアーム部分にリボルテックコリラックマの首をかけて撮影を楽しんでいました。

こんな感じに(アルティメットコリラックマと名付けました笑)↓

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

立たせるスタンドがどうしても写ってしまうのは、そこはしょうがないと思うんですが、首のアーム部分だけはどうにかしたいと思ったんですよね…↓

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

本当にちょっとした事なんですけど、ぼく的に首に巻きついているアーム部分が気になってしまいます…

下の写真の様に、サッカーとかさせると余計に目立つ気がする…↓

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

首のアームをどうにかしたいッ!

試行錯誤の日々!

 

オビツボディマルチスタンドの付属パーツを使う事で、全て解決できました!

色々試行錯誤するうちに、

・リボルテックリラックマとリボルテックコリラックマのお尻のパーツが外せる事

・オビツボディマルチスタンドには付属のパーツが付いていた

という事がわかり

なんと…

“オビツボディマルチスタンドで、リボルテックコリラックマとリラックマのお尻の部分にスタンドを刺せる事が可能!”

と判明しました!

順を追って説明していきますね。

 

クリアスタンドの付属パーツの付け方

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

上の写真が普通にアームが付いている状態のクリアスタンドになります。

ここからアームを外して↓

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ぼくの手のひらに乗っているアタッチメントパーツをさすだけの簡単仕様です。

こんな感じに↓

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

リボルテックコリラックマのお尻のパーツを外してみましょう!

お次は、リボルテックコリラックマのお尻のパーツを外していきましょう!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

お尻と言っても、厳密にはコリラックマのしっぽの部分ですね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

このように少し力を入れて引くと尻尾を抜く事が出来ます。

 

最後にスタンドとコリラックマをはめてみましょう!

あとは、コリラックマとオビツクリアスタンドをはめれば完成となります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

直径的にぴったりなのか、きつさも緩さもなくちょうど良いサイズですね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ハマった状態がこんな感じになります。

本当にぴったりハマりますよ♪

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そしてもちろん、リボルテックリラックマの方もお尻の部分にスタンドを付けられますからね、ご安心を!↓

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ふたりでの空中散歩とか夢が広がります♪

 

首にアームが写らないために写真のクオリティがあがるのと、コリラックマの空中アクションシーンが撮影可能に!

このスタンドで出来る事の効果は計り知れません。

例えば、最初の方で紹介したこのサッカーシーンも↓

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

before

首周りのクリアパーツ(アーム)がガチャガチャしないために、よりサッカーっぽく写真撮影することが可能に↓

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

after

首周りがいい感じだと思いませんか?

他には、アルティメットコリラックマとして紹介したこちらの写真も↓

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

before

首周りがスッキリしたおかげで、より丁寧な空中散歩の写真が可能に!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

after

(シルエット的には、一枚目の方が好みだけど笑)

また他には、こんなタオパイパイ的な空中移動みたいな絵面とか、魔女っ娘っぽく撮影とかも工夫次第で楽しめる気がするんですよね↓

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

空中移動

表現方法は、各個人のアイデアによるものが多いと思いますが、クリアスタンドが撮影の幅を広げてくれるのは間違いないかと思います。

あとは男が大好きな空中バトルも、エフェクトアイテムを持っていれば可能になります↓

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

あまり良い写真じゃないですが、このブログで今後、エフェクト紹介もしていく予定ですのでお楽しみに!

 

オビツボディマルチスタンドを購入して、リラックマのリボルテックシリーズを楽しんじゃおう!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

いかがだったでしょうか?

今日は

オビツボディのクリアスタンドがリラックマのリボルテックシリーズに最適だ!

という内容の記事を書きました。

本当にオススメ出来るスタンドですので(しかも安い!)、検討する価値はあると思います。

オビツボディマルチスタンドに関しては、あと一記事だけ書く予定でいます。

内容も、どこまでの大きさのぬいぐるみを立たせることが出来るのか?という検証記事の内容です。

今日はここまででしょうかね。

ではまた!

その他のオビツドールマルチスタンドに関する記事がこちら!!

記事その①:オビツドールマルチスタンドの基本情報!

14 (1024x576)

Ξ【ぬいぐるみを立たせて撮影!!】ぬいぐるみ自立用の“クリアスタンド”を紹介します!【オビツボディマルチスタンド】Ξ

こちらの記事が、一番初めに書いたオビツドールのマルチスタンドの記事になります。

最初という事で、スタンドの値段や組み立て方、あとは一番多くの人が疑問に思う

『スタンドを使ってどのように立たせているか?』

を中心に丁寧に解説しています。

 

記事その②:どこまでの大きさのぬいぐるみを浮かせられるのか?について

9 (1280x720)

Ξ【どこまでの大きさのぬいぐるみを立たせられるか?】オビツ製作所マルチスタンドで色々なぬいぐるみを立たせてみた!Ξ

オビツドールマルチスタンドに関しての一応最後の記事です。

最初に書いた記事で補足できなかった

『どこまでの大きさのぬいぐるみを、スタンドを使って立たせることが出来るか?』

という事について着目し、色々なぬいぐるみを使って検証した記事になります。

記事の最後に一覧表もあるので、それだけでも見る価値があると思います。