【ほぼ全種類のミール皿!誰よりも詳しく紹介!】キャンドゥのUVレジン専用のセッティング台、全種類を写真とサイズ付きで詳しく説明します!【100円均一ショップ×UVレジンシリーズその②】

どーも、ぼく(@TakayaSakamoto)です。

今日は、『100均×UVレジン』の第二弾の記事になります。

今回は
“100円ショップキャンドゥ(Can Do)で売られているレジン用のセッティング台(チャーム台・ミール皿)をほぼ全種類紹介する!!”
を特集します!

(2店舗まわったのですが、全種類まだ買えなかったのと、フレーム素材も買えなかったので今後買い次第どんどん追記していきます汗。申し訳ありません。キャンドゥは店舗によって品揃えが違い過ぎるので、記事の完成に時間がかかるかと思います汗。)

特に、サイズ等も含めてちゃんとしたデータを載せ
実際にUVレジン制作者にとって本当に役に立つ記事
に時間をかけて仕上げていく予定です。

ではどうぞ!

スポンサーリンク


この記事の目次

キャンドゥチャーム台座その①:ラウンド(S) 2個セット

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こちらのUVレジンのセッティング台は、ラウンド型の円の形をしたセッティング台になります。

サイズと品番

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

品番:7610 

円の直径(内径):約2cm

※サイズは全て外枠の幅を抜かした、一番底の面(内径)の直径の長さになっています。(画像参照)※

拡大接写画像ー表面ー

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

拡大接写画像ー裏面ー

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ダイソーと同じような線がいっぱい入っているデザインの裏面ですね。

深さのイメージ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

深さは、ダイソーの平均的なセッティング台と同じような深さです。結構浅いです。

ただ、ダイソーだとここまでシンプルなラウンド型のセッティング台はセットで買わないとなかったので、このシンプルなラウンド型の商品は地味に貴重なデザインですね。

キャンドゥチャーム台座その②:ラウンド(M) 2個セット

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こちらのUVレジンのセッティング台は、先ほどのラウンド型のひとまわり大きい物になります。

その①で紹介したセッティング台と比べると↓

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こんな感じです。

直径でいうと、約0.5cm大きくなっています。

形やデザインなどは同じですね。

サイズと品番

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

品番:7611

円の直径(内径):約2.5cm

※サイズは全て外枠の幅を抜かした、一番底の面(内径)の直径の長さになっています。(画像参照)※

拡大接写画像ー表面ー

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

拡大接写画像ー裏面ー

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

7610と全く同じデザインです。

深さのイメージ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

深さも7610と同じくらいの深さです。

ダイソーの平均的なセッティング台と比較しても同じような深さと言えるでしょう。

キャンドゥチャーム台座その③:リング 2個セット

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こちらのUVレジンのセッティング台はかなり大きいラウンド型ですが、大きい変わりに底がないといういわゆるフレーム型と呼ばれるタイプになります。

形は円の形(ラウンド型)をしています。

サイズと品番

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

品番:7612

円の直径(内径):約3cm

※サイズは全て外枠の幅を抜かした、一番底の面(内径)の直径の長さになっています。(画像参照)※

拡大接写画像

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

深さのイメージ

正直、かなり深いですね。

底が無いフレーム型の中で比べると、平均的な深さだと思いますが、レジン液をかなり消耗するのは間違いないです。

キャンドゥチャーム台座その④:ハート(M) 2個セット

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こちらのUVレジンのセッティング台は、ハートの形をしています。

サイズと品番

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

品番:7614

縦(高さ):約2.5cm

横(幅):約2.5cm

※サイズは写真を参照してください※

拡大接写画像ー表面ー

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

拡大接写画像ー裏面ー

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

裏面はデザインがないので、逆に使いやすいですね!

深さのイメージ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

まだ作っていないので何とも言えないのですが、ハートのフレームの所にくぼみがあるので、レジン液が漏れてこぼれないのかな?という不安はあります。

今後実際に作って検証していきます。

もしかしたらすごい可能性を秘めたチャームかもしれないので…

キャンドゥチャーム台座その⑤:オーバルカール 2個セット

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ここからは、オーバル型(楕円形)のセッティング台になります。

サイズと品番

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

品番:7616

縦(高さ):約2.5cm

横(幅):約1.8cm

※サイズは写真を参照してください※

こちらのオーバル型のセッティング台なのですが、ダイソーのオーバル型のセッティング台↓

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

と、ほとんど同じようなサイズ感(ダイソーの方がそれぞれ約1ミリ小さい)なので、シールやデザインした素材の使いまわしが利くアイテムで非常に便利です。

拡大接写画像ー表面ー

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

拡大接写画像ー裏面ー

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

裏面は今までの百均アイテムで見た事のない様なデザインになっています。

深さのイメージ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今まで紹介してきたアイテムと比較して、ほとんど同じような深さで、浅めの深さになっています。

キャンドゥチャーム台座その⑥:オーバルリボン 2個セット

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こちらもオーバル型(楕円形のセッティング台)ですが、上の部分がリボン風のデザインになっています。

上の部分のデザインが変わっていて結構良い感じですよ↓

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

対称になっていないチャームは、けっこう珍しいとも思います。

サイズと品番

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

品番:7618

縦(高さ):約2.5cm

横(幅):約1.8cm

※サイズは写真を参照してください※

サイズに関して言うと、ひとつ前に紹介した品番7616と同じサイズ感です↓

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

オーバル型は人気があるのか、色々なデザインのフレームがあっていいですね。

拡大接写画像ー表面ー

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

拡大接写画像ー裏面ー

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こちらも変わったデザインで、まるで小判のようです!

深さのイメージ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

これまでのセッティング台と同じくらいの深さで浅いタイプになります。

キャンドゥチャーム台座その⑦:スクエアローズ 1個

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ここからは額縁の様なスクエア型(長方形)のセッティング台になります。

何といっても、1個で100円するので、けっこう大きい台座になりますね。

サイズと品番

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

品番:7619

縦(高さ):約2.5cm

横(幅):約1.8cm

※サイズは写真を参照してください※

拡大接写画像ー表面ー

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

拡大接写画像ー裏面ー

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

裏面が少しくぼんでいるデザインなので↓

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

個人的にあんまり好きなデザインではないですね。

深さのイメージ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

これまで紹介してきたセッティング台と同じくらいの深さになっています。

スポンサーリンク


【2016年7月追記】キャンドゥにある台紙が違うシリーズのセッティング台も紹介します!

このシリーズ(上の写真)は、セッティング台1個だけで100円とかしてしまうので紹介する予定はなかったのですが、実際にキャンドゥにある商品ですので、この記事で書こうと思いました。

この台紙のセッティング台の特徴としては

封入個数が1個だけの商品が多く割高な代わりに、よりアンティークな雰囲気があり高級感がある

という所がポイントのシリーズだと思います。

こちらもひとつずつ紹介していきます。

 

キャンドゥアンティークチャームその①:フレーム レース リボン 1個

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こちらはオーバル型のセッティング台になります。

パッと見の印象は、かなり高級感がある周りの装飾部分のアンティーク感がよく出ているといった印象です。

一袋100円と考えるとイマイチかもしれませんが、どうしてものお気に入りを作るときは重宝するかもしれませんね。

サイズと品番

5

品番:2770

縦(高さ):約3.4cm

横(幅):約2.5cm

※サイズは写真を参照してください※

拡大接写画像ー表面ー

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

拡大接写画像ー裏面ー

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

かなりかっこよくていい感じです♪

深さのイメージ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

これまで紹介してきたセッティング台と同じくらいの深さになっていて、結構浅めです。

キャンドゥアンティークチャームその②:フレーム 懐中時計 2個

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こちらはラウンド型のセッティング台2個入りになります。

サイズが小さめですが、こちらもアンティーク感がよく出ていますね。

(懐中時計には見えませんが笑)

サイズと品番

6

品番:2775

直径(内径):約1.6cm

※サイズは写真を参照してください※

拡大接写画像ー表面ー

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

拡大接写画像ー裏面ー

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

100均のセッティング台のお馴染みのパターンかと思います。

深さのイメージ

これまで紹介してきたセッティング台と同じくらいの深さになっています。

キャンドゥアンティークチャームその③:フレーム ラウンド A 1個

こちらはオーバル型のセッティング台になります。

質感は言うまでもなく素晴らしいのですが、サイズと個数を考えると結構割高に感じるのであまりおススメは出来ないかもしれませんね汗。

もしこの1個を買うんでしたら、下の写真の同じキャンドゥにある台座を買った方がいいかと思います↓

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

サイズと品番

3

品番:2776

縦(高さ):約2.8cm

横(幅):約2cm

※サイズは写真を参照してください※

拡大接写画像ー表面ー

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

拡大接写画像ー裏面ー

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

裏面の一部(周りの溝の部分)が、少し陥没してる所があまり好きではないですね…。

深さのイメージ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

これまで紹介してきたセッティング台と同じくらいの深さになっています。

キャンドゥアンティークチャームその④:フレーム ラウンド B 1個

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こちらもオーバル型のセッティング台になります。

小さいですが、ヒートン(留める所)が変わっているので、好きな人には良いかもしれませんね。

サイズと品番

1

品番:2777

縦(高さ):約2.2cm

横(幅):約1.6cm

※サイズは写真を参照してください※

拡大接写画像ー表面ー

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

一番高いだけあって、そこはやはり一番高級感がありますね。

質感が他の物と比べて上な気がします。

拡大接写画像ー裏面ー

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

裏面も他にはないデザインパターンで、よりアンティーク感が出ている気がしますね。

高いだけの事はあるかと…。

深さのイメージ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

これまで紹介してきたセッティング台と同じくらいの深さになっています。

キャンドゥアンティークチャームその⑤:フレーム ミニサークル 4個

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

個人的にこの『アンティークチャーム』シリーズだと一番オススメの商品がこちらです。

今まで1個・1個と続いてきましたが、ここへ来て100円で4個入りのセットの登場です笑。

狭くて浅いセッティング台ですが、ラメの練習やテープの貼り方の練習に使える台座な気がしますね。

サイズと品番

2

品番:2778

直径(内径):約1.8cm

※サイズは写真を参照してください※

拡大接写画像ー表面ー

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

なんか写真だと妙にきれいですね笑。

実物はけっこう普通です。

拡大接写画像ー裏面ー

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

裏面は無地の至ってシンプルなデザインになっています。

深さのイメージ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今までで一番浅い深さだと思います。

最初の方で『練習用に良いかも!?』と言いましたが、枠のふちが半球のような形をしている上に浅いので、実は上級者向けのセッティング台の様な気もしています(-_-;)

ダイソーの台と比較した時の、キャンドゥのセッティング台の魅力やオススメの台座を紹介!

ダイソーのセッティング台と比較した時にまず目につくのが
“キャンドゥの方がセッティング台の封入個数が少ない商品が目立つ”
という事です。

ダイソーは、3個入りの台座セットがほとんどでしたが↓

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

キャンドゥでは、3個入りはほぼ皆無で、2個か1個だけの商品が多くなっています。

『だからといって、キャンドゥがダメ!』というわけではなくて
そこから見えてくるキャンドゥのミール皿の魅力があります。

それは
“数が少ない分、ダイソーよりも大きいサイズのチャーム台座(セッティング台)が充実している!”
という事が、キャンドゥのミール皿の魅力のひとつとしてあげられます。

住み分けがちゃんとできているというか
ダイソー小さ目のミール皿を多く販売しているのに対し、キャンドゥそれよりも少し大きめなミール皿を、デザイン豊富に取り揃えている感じになっていますね。

ぼくが一番使っているミール皿がこちら!

なんだかんだ色々紹介してきた中で、ぼくが頻繁に使用しているのは以下の2商品になります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

型番:7610と7611

こちらですね。

これを頻繁に使う理由は

  1. 徹底的に無駄を省いたミニマルな装飾に、一番定番なラウンド型のためかなり使いやすいデザイン
  2. 同じデザインで、直径が2㎝と2.5㎝のふたつの選択肢があるため、使い分けがしやすい

このふたつですね。

またこれ以外にも、前のダイソーのミール皿の紹介記事でも書いたのですが
ダイソーには、ここまでシンプルなラウンド型のミール皿が販売していない
という事もキャンドゥのミール皿の大きなメリットになっていると思いますね。

(※販売していない事はないのですが、色々なチャームが付いてきたりするセット品は販売している)

 

あと、キャンドゥという場所柄的に
マニキュアやデザインシート、チャームなど周辺の材料がダイソーよりもかなりの種類がある事も見逃せません。

ダイソーはマニキュア関係置いてませんからね…。(というか撤退か…)

そういった周辺の素材関係を含めて考えると
キャンドゥの方がダイソーよりも色々なアイテムを購入出来て便利なお店と言えるかもしれません。

少し大きめのセッティング台が必要な時は、ダイソーよりもキャンドゥがおススメ!!

いかがだったでしょうか?

品番を見てピンときた方もいるかと思いますが、正直な話、この記事で紹介したチャーム台座はまだ全てではありません汗。

特にフレーム型(空枠型)に関しては、まだ購入してもいなかったので、なるべく早くに購入し、追記していく予定です。

今日はここまでです。
ではまた!

ダイソーのUVレジン用セッティング台をほぼ全種類紹介した記事がこちら!

ΞダイソーのUVレジン専用のセッティング台、ほぼ全種類を写真とサイズ付きで詳しく説明!Ξ

こちらの記事は、ダイソーで売られているUVレジンのセッティング台について書かれています。

特に、ダイソーはキャンドゥと違って袋にサイズが書いていないので
実際に寸法を全て測ってサイズを載せているこちらの記事は、レジン制作の役に立つかと思います。

UVレジンの記事がかなり充実してきたので、2種類のまとめページを作りました!

UVレジン関連記事がかなり充実してきたので、見やすくするためにまとめページを作りました。

初心者や未経験者の人にオススメのまとめがこちらになります。

 

※100均&basic UVレジンの作り方まとめ※

 

レジン経験者で、レジン材料の幅を広げたいと感じている方にはこちらのまとめがオススメです。

 

※材料の幅を広げる!UVレジン作り方まとめ※

 

また、当ブログ『いっしょがいいね』の最新のUVレジン記事は、下のリンクから閲覧可能です。

よろしければこちらも合わせてどうぞ!

※最新のUVレジン関連記事へ※