【集大成!ぬいぐるみを可愛くする帽子アイテム!!】ぬいぐるみや人形に使える帽子・ハットを6点厳選して紹介します!!

ぬいぐるみでも着用できる帽子が、実はあるんです。

どーも、ぼく(@TakayaSakamoto)です。

今までリラックマやすみっコぐらし関係で、色々な小物や帽子アイテムの記事を書いてきました。

しかし、リラックマのアイテムに特化しすぎていて、他のぬいぐるみ好きの人にとってあまり参考にならない記事にしていたなと思ったんです。
ぬいぐるみと言ったら、ポケモンのキャラやディズニーキャラ、今ではダッフィー等色々ありますもんね…。
(購入場所はちゃんと紹介していたので、全く役に立たなかったというわけではないかと思いますが…)

そこで今回
全てのぬいぐるみ好きの人のために役立つ情報として
ぬいぐるみに使える帽子やハットのかぶりもの』の記事を書くにいたりました。

正直、ぼくが今まで書いてきたぬいぐるみに使える帽子シリーズの総まとめであり、集大成だと思ってもらってけっこうです。
今回特に今までと違い、購入場所・値段・種類以外に新たに
帽子やハットのサイズ(縦・横・高さの長さ)』も丁寧に紹介しました。

ぜひこの記事を、あなたのぬいぐるみライフに役立ててみてください。

スポンサーリンク


ぬいぐるみに使える帽子・ハット紹介その① “風格のある豆兜”

まず初めに紹介するのがこちらのかぶりもの『豆兜』になります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

すみません汗。
いきなり変則的な”兜”の紹介です笑。
値段は税込2,000円でした。

おすすめポイント!

こちらの兜の魅力は何といっても
“種類の豊富さと質感の良さ”
です。

写真を見てもらえばわかるかと思いますが↓

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

かぶりものの質感が段違いで良いんですよね。
(値段はかわいくないですが…)

種類もけっこうあって、例えばこんな兜も↓

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

あったりします。

実際にこれから紹介する販売店舗に行けば、店の前にこんな風に↓

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

全種類の兜が展示されているのでぜひ一度、店頭に行かれる事をおススメします。

販売店舗

こちらの兜を購入した場所は
“浅草の雷門の近くのお土産屋さん”
になります。

店舗名が

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

“美術工芸品 こいけ”
というお店になります。
(※記事を書く了承は、店主の方にとってあります。)

お店までの行き方ですが
雷門をくぐった後、色々なお店が立ち並ぶなかで↓

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そのお土産屋さんの中の左の側の初めから三番目のお店が、兜を売っているお土産屋さんになります。
こちら↓

P3080804-(1024x576)

こちらのお店です。

兜のサイズ

それでは、兜のサイズを紹介します。
まずは高さから見ていきましょう。

17

兜自体が中央の高い所と、その脇の少し広い所の2か所あるので、その部分を分けて計測してみました。

  • ①の高さ:約2cm
  • ②の高さ:約2.5cm

となっています。

あまり大きな兜ではないので、大きなぬいぐるみにはあまり使えないです。
今度は兜を裏返して見て、幅の広さを見ていきます。

  • ①の長さ:約3cm
  • ②の長さ:約7cm
  • ③の長さ:約5cm

となっていて、広さもあまりないですね。

こちらの商品、ただ1点だけ注意事項がありまして、それは
重さが205gもあって、かなり重いんですね。

なので、小さいぬいぐるみしか被れなくて重い兜のため、ぬいぐるみが潰れてかぶれない可能性があるのでそこだけは注意してください。

実際にぼくが購入した店舗にぬいぐるみを持っていけば、おじさんが優しく試着させてくれたので本当に欲しい方は、店舗までぬいぐるみを持っていく事をおススメします。

ぬいぐるみに使える帽子・ハット紹介その② “安い麦わら帽子”

お次の帽子がこちら!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

みんなが大好きな麦わら帽子です。
かなり小さいので、ぬいぐるみや人形用に使えるミニチュア麦わら帽子になります。

おすすめポイント!

こちらの麦わら帽子のおすすめポイントは、何と言っても…
“価格の安さと形・種類の豊富さ”
でしょう。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

店頭には、上の写真の様に無造作に麦わら帽子が置いてあります。

価格も180円~400円(税抜き)とかなり安い値段で買う事が出来て↓

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

種類も5種類からの展開となっているため、非常に買いやすい品になっています。
入門用としての小型麦わら帽子として非常にオススメの一品です。

販売店舗

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ぬいぐるみに使用できる麦わら帽子は
“オカダヤ新宿本店”
というお店で購入できます。
(地方在住の方、申し訳ない(;´・ω・))

交通アクセスなどについては、こちらの公式サイトをご参照ください。

ぬいぐるみ用の麦わら帽子がある場所は、『服飾館』5階Aのフロアにあります。

ぬいぐるみに使える麦わら帽子のサイズ

今回、5種類すべて紹介すると無駄にページを使ってしまうので、こちらの↓

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

5種類の中で、1番小さい麦わら帽子と、1番大きい麦わら帽子のみのサイズ紹介とさせていただきます。
参考にしてみてください。

一番小さい麦わら帽子のサイズ

まずは高さから見ていきましょう。

13
  • 高さ:約1.5cm

となっています。

かなり小さいですが、これくらい小さいとフィギュア用にも使える麦わら帽子になる可能性もあるので、地味にオススメですね。

お次は、麦わら帽子の幅を見ていきます。

12
  • 直径:約3cm

となっていますね。

この幅に関しては、楕円とかではなく、完全な円の形をしていて、その直径が約3cmとなっています。
3cmだと、キューポッシュやねんどろいどでもいけるかもしれません。

お次は1番大きい麦わら帽子のサイズを見ていきましょう。

1番大きい麦わら帽子のサイズ

お次はこちらの1番大きい麦わら帽子です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

注意事項として、こちらの麦わら帽子の形はテンガロンハットの形をしています↓

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

角度によって帽子の表情が変わるので↓

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

これはこれで面白いですね。
それでは、まずは高さから見ていきましょう。

15
  • 高さ約4.5cm

となっています。

お次は、かぶった時の帽子の幅を見ていきましょう。

14
  • 横幅(長い方)約8cm
  • 立幅(短い方)約6.5cm

となっています。

やはり5種類の中で1番大きいというだけの事はありますね。
人形やフィギュアに使用するのは難しいですが、ぬいぐるみには結構使える麦わら帽子だと思います。

ぬいぐるみに使える帽子・ハット紹介その③ “ワンランク上の麦わら帽子”

引き続き麦わら帽子の紹介をしていきます。
紹介する麦わら帽子がこちら!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今度紹介する麦わら帽子は
“レースとお花が付いてかなり高級感のある仕様”
となっています。

実はこの帽子…
見つけたのがつい最近で、今まで紹介してこれなかった品なので、この記事で初めて紹介する商品になります。

おすすめポイント!

オススメは何と言っても
“花が圧倒的にキレイで、見栄えが良い”
これに尽きますね。

花は造花なのですが、本当に質感等含めて見栄えが本当に素敵です。

なぜ今までこんな素敵な麦わら帽子を見つけられなかったのか?

『なぜ今までこんな良い物を発見できなかったのか?』について
ぼく自身も不思議に思っていたのですが、実はこの商品…

人間の“ヘアアクセサリー”なんですよね。

えっ!?

と思われる方がいるかと思いますが、人間がつける小型の帽子のヘアアクセサリー商品となっています。
(全盛期の平野綾とか、昔の柳原可奈子がよく頭につけていた小型のハットを想像していただくのが1番わかりやすいかなと思います)

そこでひとつだけ注意点がありまして、それは

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

帽子の裏にクリップ(髪留め用の)が付いています。

ぼくも、クリップを無理やり外そうと試みたのですが↓

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

クリップと帽子自体がガッツリと接着されているので、無理に剥がすのはかなり難しそうです。
(工作が得意な方…ぜひうまく剥がす方法を考えてみて剥がし方を教えてください…(-_-;))

ただしですね、こちら↓

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

帽子で影になってしまう事もあり、そこまでクリップは目立ちません。
なので購入の際は、あまりクリップを気にする必要はないかなとぼくは思います。

販売店舗

ぼくが購入した店舗は

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

大手手芸ショップの『ユザワヤ』
でした。

ユザワヤのヘアアクセサリーのコーナーに、この麦わら帽子は置いてありましたね。

ただし、こちらの商品の値札をよく見てみると↓

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

『paris kid’s』という値札が付いているので、大元の販売メーカーは『paris kid’s』さんのようです。
なので、嬉しい事にこの麦わら帽子は通販で買う事が可能です。
それがこちらのサイト↓

パリスキッズ-原宿のアクセ屋さんの通販ページがこちら>>

ただ現時点(2016年8月末)で、こちらの麦わら帽子の在庫がほぼないような状態なので、このタイプの麦わら帽子を通販で買うのは少し難しいかもしれません。

一応、上のリンクから『ミニハット』・『ハット』・『麦わら』等と検索すると色々なミニハットが出てきます。
なので、在庫に関しては定期的にチェックしていくのがベストかと思います。

それでは、サイズを見ていきましょう。

ヘアアクセサリー麦わら帽子のサイズ

まずは高さから見ていきましょう。

1
  • 高さ:約4cm

となっています。
お次は一番大切な帽子の幅を見ていきましょう。

2
  • 直径:約6cm

こちらは楕円でなく、正円の直径約6cmの幅となっていますね。

直径6cmという数字は、ぬいぐるみの帽子として見た時にかなり使いやすい数値かなとぼくは思います。
ぜひ、お手元のお気に入りのぬいぐるみの頭の長さを測って、検討してみてください。

スポンサーリンク


ぬいぐるみに使える帽子・ハット紹介その④ “紳士に見えるブラックハット”

ここからはぬいぐるみに使える『ハット』タイプの商品紹介になります。
それがこちら↓

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こちらですね。

おすすめポイント!

こちらのブラックハットのおすすめポイントは
“価格の安さ”
になります。

全2種類の大と小のサイズがあるのですが

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
  • 小:160円+税
  • 大:190円+税

と、かなりの破格のお値段になっています。

しかも色味が全て黒なのに加えて、素材がスウェード調なので地味に高級感があるのが素晴らしい一品と言えるでしょう。
ひと言でまとめるなら、コスパが良いです、この商品。

販売店舗

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こちらは前に紹介した麦わら帽子と同じく
“オカダヤ新宿本店”
で購入しました。
(地方在住の方、度々申し訳ない(;´・ω・))

交通アクセスなどについては、こちらの公式サイトをご参照ください。

シルクハットが置いてある場所は、麦わら帽子と同じ『服飾館』5階Aのフロアにあります。

黒の紳士ハットのサイズ

まずは小さい方のハットのサイズから紹介していきます。
こちらですね↓

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

まずは高さからいきます。

9
  • 高さ:約3cm

となっています。

お次は幅をどうぞ!

8
  • 横幅(長い方の長さ):約5.5cm
  • 縦幅(短い方の長さ):約5cm

となっていますね。

幅としては、正円に近いですが、微妙に楕円というそんな形をしています。
お次は大きい方のブラックハットのサイズを見ていきましょう。
まずは高さからどうぞ↓

11
  • 高さ:約4.5cm

となっています。
そして、幅に関してはこちら↓

10
  • 横幅(長い方の長さ):約7.5cm
  • 縦幅(短い方の長さ):約6.3cm

となっていますね。

小さい方のハットとは違い、こちらは完全に楕円の形をしていますね。

ぬいぐるみに使える帽子・ハット紹介その⑤ “ワンランク上のハット”

お次に紹介するのがこちらのハットです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

先ほど紹介したハットの完全に上位互換と言ってもいいくらいワンランク上のハットになります。

おすすめポイント!

全てにおいて、先ほど紹介したハットの上位互換のハットだと思ってもらって結構です。

素材を比較しても↓

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

作りがちゃんとしていますし、素材感もより『スウェード感』が出ていますので
(接写写真がこちら↓)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

上品さがあります。

また、帽子に巻き付いているリボンを見ても↓

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

光沢感があり、良いアクセントになっていてパッと見かなりきれいです。
(リボンの接写写真がこちら↓)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

リボンを横にチラ見せして写真を撮るのもきれいでおススメです↓

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ただし、こちらの商品も『ヘアアクセサリー』という部類の商品なので、帽子の裏にクリップが付いています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

これも無理やりクリップを外すのは難しそうですね…。
ただし前に紹介した商品同様、それほどクリップは目立たないので↓

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

意外に目立たないクリップ

個人的には、それほど気にしなくて良いという気がします。

販売店舗

花付きの麦わら帽子と同じ『paris kid’s』の通販で、ぼくは購入しました。

■パリスキッズのミニハットの通販ページがこちら>>

色も種類が多く、400円ちょっとで買えます。

流れとしては

『ユザワヤに行く』

『ヘアアクセサリー用のハットを見つける』

『pariskid’sやばいな…検索だッ!!』

『通販ページ発見!よし購入だw!』

という流れでこの帽子に辿り着きました笑。
地味に買って良かったと思える商品でしたね。

ミニハットのサイズ

気になるのはサイズですよね。
まずは高さから紹介していきます。

6
  • 高さ:約5cm

となっていますね。

お次は幅を見ていきましょう。

5
  • 直径:約8.5cm

こちらの幅は、直径8.5cmの円の形をしていました。

ぬいぐるみに使える帽子・ハット紹介その⑥ “天使の気分の花かんむり”

最後は少し変則的なかぶりものの紹介になります。
それがこちら↓

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

まさかの『花かんむり(髪飾り)』です笑。
少しヒッピー系のにおいもしますが、こちらも『pariskid’s』巡回中に発見し、通販での購入にいたりました。

おすすめポイント!

こちらの花かんむりは、人間用という事で少し大きいですが
“たった300円ちょっとの料金で、花のクオリティが高く、心棒にワイヤーが入っているので、形を自由自在に変えられる
事がかなり魅力的な商品です。

花のクオリティも申し分ないですし↓

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

心棒にワイヤーが入っていて、形も自由に曲げたりする事が可能です↓

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

このように上に曲げてもちゃんと固定されてます。

(´-`).。oO(ホント…でか過ぎなければ最高のぬいぐるみアクセサリーになったんだけどな…)

最近だと、こちらのコリラックマのように↓

https://twitter.com/korilakkuma_15/status/767918795818143744

花かんむりは旬のアイテムになっていると言えるかもしれません。
花かんむりをかぶせてぬいぐるみがかわいくなるのは間違いないですからね。

販売店舗

今までのミニハットと同じく
paris kid’sの通販ページでぼくは購入しました。
上で紹介したハットを購入した時に、便乗してこちらの花かんむりも購入したというわけです。

■パリスキッズの花かんむりの商品紹介ページがこちら>>

正直サイズがでかいので、なかなかオススメは難しい商品ですが、特大のぬいぐるみをいっぱいお持ちの方には良い商品かもしれません。
それではいよいよ、花かんむりのサイズを見ていきましょう。

サイズ

7
  • 直径(最大に輪を広げた時の直径):約18cm

となります。

かなりでかいですね汗
ただ、こちらの商品自体にワイヤーが入っているので、2周くらい重ね巻きする事も実はできます。
このように↓

直径9cmくらいまで小さくする事が一応可能です。
(見栄え的にあまりよくないですけどね…)

ぬいぐるみ+α小物の選択肢として、帽子はかなりオススメです!

いかがだったでしょうか?

ぬいぐるみは大量生産品に過ぎないかもしれません。
ただし、ぬいぐるみの好きな人にとっては『それぞれ表情の異なる違った生き物』と考えて接している人も多いかと思います。

そんな時に、+αで帽子をかぶらせてみて可愛がってあげるのも、とても素晴らしい事だとぼくは思います。
他人との差別化もできますしね。

今日は以上で、ぬいぐるみに使えるミニチュア帽子小物の紹介を終わりにしたいと思います。
今後とも何かしらの形で情報を色々発信していきますので、よろしくお願いします。

ではまた!

【補足①】

新宿のオカダヤとユザワヤで購入した商品に関しては、購入から時間が経過しているため店舗に在庫がなかったり、廃盤になっている可能性もございます。
一応、以下に店舗情報のリンクを貼っておきますので、電話などで問い合わせてから店舗に向かう事をオススメします。

※オカダヤ新宿本店の店舗詳細のページがこちら

ユザワヤに関しては、蒲田にある化け物みたいな広さのユザワヤがオススメですかね。
(おそらく日本最大級クラスの広さかと…)

※ユザワヤの全店舗検索ページがこちら

正直、新宿だったり蒲田だったり東京近郊の人のみの情報で申し訳ないのですが、一応『paris kid’s』の商品のみ通販可能ですので、地方在住で気になっている方はこのお店を活用してみてください。

パリスキッズ-原宿のアクセ屋さんの通販ページがこちら>>

【補足②】

パリスキッズの違ったタイプのミニハットを買い足してみました笑

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

サイズを測ったところ、直径約8,5cmの高さが約4cmでした。

つまり、『paris kids』で売られている『ミニハット系の帽子』のほとんど
幅が直径約8,5cmで、高さが4or5cmのサイズがベースになっているようです。

ぜひこちらのサイズ感も参考にしてみてください。

パリスキッズ-原宿のアクセ屋さんの通販ページがこちら>>

オススメの検索ワードは『麦わら』・『ミニハット』・『花かんむり』です。

以上で追記を終わりにします。