Ξ【UVレジンの作り方紹介シリーズその③】宇宙柄作品紹介『 歯車 -調和- 』【キーホルダーやアクセサリーに!】Ξ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

上の写真のUVレジン制作のための使用材料簡単なポイントを紹介していきます。

(※ブログの様に写真と文字だけのメディアでは、作り方工程の全てを伝える事に無理があるので、作り方は後日youtubeに動画として挙げていく予定です。)

使用した全てのジェルネイルマニキュア種類から購入場所までちゃんと記事内で紹介しているので↓

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ぜひ、製作の参考にしてみてください。

使用したミール皿・チャーム台

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

キャンドゥ チャーム台座 ラウンド型 直径2.5㎝ 二個入り

ミール皿は、百均のキャンドゥで購入しました。
中身の部分が見えるわけではないので、ケチる所はケチっていきましょう。

使用したジェルネイル

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ジェルネイルとは、UVライトで乾燥可能なマニキュアの様なもので、ジェルネイル使用の際はUVライト必須になります。
ただし、マニキュアの様に何十時間も乾燥のために待つ必要はなく、塗り終わった後、2分間(36W)のUVライトの照射で硬化できる非常に便利な代物です。

使用したジェルネイルが以下の5つになります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

①:【party シリーズ】ZA03  party pink

②:【party シリーズ】ZA02  party yellow

③:【party シリーズ】ZA10  party green

④:【party シリーズ】ZA01  party silver

写真の上から順に、ほぼ作品のグラデーション順となっています。
近くで見た色味はこんな感じになっています↓

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

左から順に【ZA03  party pink】・【ZA02  party yellow】・【ZA10  party green】・【ZA01  party silver】となっています。

※partyシリーズとは、下のサイトで販売しているジェルネイルの通称です。

▼紹介した①~④のpartyシリーズのリンクがこちら

そして、最後の隠し味的にもうひとつジェルネイルを使っています。
それがこちら↓

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

⑤:【カラージェルシリーズ】 o001 Aurora Clear

こちらです。

こちらのジェルネイルは、世の中にそれほど種類がない無色のクリアタイプのジェルネイルとなっていて↓

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

要は、重ね塗りしてもほとんど色が変わらないうえに、『ラメをちょっと足したいなぁ~…』という時に重宝します。
ラメの感じはこんな感じです↓

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

シンプルで結構いい感じに仕上がりますよ。

自分は、ワンポイント足す感じでいつも使用しています。

▼⑤で紹介したオーロラクリア(o001)のジェルネイルがこちら

塗るポイント

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

下地や色の中心となってくるのが、ZA02  Party Yellowと、ZA10  Party Greenになっています。
(むしろ7割方、この2色です笑)

色の量的には、ZA10  Party Greenの方が多めに塗ってありますかね。

上段部分

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

上段部分は、partyシリーズのZA03  Party Pinkを塗って、中央部分の緑と黄色との違いを出すようにしました。

また、上段のZA03  Party Pinkと、中央部分のZA10  Party Greenとの境目には、ZA01  Party Silverを塗って色の境界をぼかしています。

あと、しつこくない程度に『スターのホログラム』を上段に少し入れています。

下段と中央部分

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

真ん中の中央部分は、ZA02  Party Yellowと、ZA10  Party Greenを塗っています。
本当にこの2色(特に緑)を塗った面積がかなり広いですね。

下段部分は、上段と同じくZA03  Party Pinkを塗って、再び緑との境目にZA01  Party Silverを塗っています。

塗り終わった後は、⑤で紹介したカラージェルのo001 Aurora Clearを目立たせたい場所に塗っていき調整をしました。

歯車は、一番雰囲気のあるブロンズ色の物を使用。

使用したレジン液

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

清原 UVレジン液 55g

色々レジン液を使ってみましたけど、やっぱり清原のレジン液が王道で使いやすいですね。
大手メーカーの中でも、コスパ最強です。

使用したパーツその①:歯車ゴールドチャーム

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

手作り工房 MY mama 【たっぷり♪歯車パーツMIX福袋】 3色合計69個セット

こちらのセットのブロンズ色の歯車を使用しました。

※この商品についてレビューした記事がこちら

使用したパーツその②:スターホログラムミルキーカラー

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

スターホログラム ミルキーカラー 12色セット

12色入りのスターホログラムでわずか99円の日本最強コスパの商品がこちらになります。
安すぎて不安になってくるレベル笑

ミルキーカラーで珍しく、意外に重宝している商品です。

▼紹介したスターホログラムの12種類セットのリンクがこちら

レジンの仕上げ加工

作品が完成したら、光沢スプレー最終光沢仕上げ材を使って仕上げていきます。

その2商品がこちら↓

詳しい仕上げの方法については、過去記事で詳しくまとめてありますので、そちらをご参照ください。

それがこちら↓

※【過去記事】:Ξ黄変対策を色々探ってみった結果、UVカット光沢スプレーと最終仕上げ材のダブル使用が一石二鳥で良さそう!【レジンの表面のベタ付きからおさらば!】Ξ

ブログにあげている作品はほんの一部で、メイン作品はツイッターでアップしています!

ぼく自身、『キャラクターシールを用いたレジン』が得意なため、ブログ上にはあまりレジン作品をあげていません。

もしも、『他のレジン作品を見てみたい』と思われた方は、ぼくのツイッターでのレジン作品投稿タグ『#いっしょがいいねレジン作品集』を検索してみてください。

一応、そのリンク先がこちら↓

※ツイッターの『#いっしょがいいねレジン作品集』タグに飛ぶ※

UVレジンの記事がかなり充実してきたので、まとめページを作りました!

UVレジン関連記事がかなり充実してきたので、見やすくするためにまとめページを作りました。

よろしければどうぞ!

※UVレジンの作り方まとめページへ※

 

また、当ブログ『いっしょがいいね』の最新のUVレジン記事は、下のリンクから閲覧可能です。

よろしければこちらもどうぞ!

※最新のUVレジン関連記事へ※