Ξ【股割りバブル到来か!?】2016年に“足を開脚するための方法”紹介本が登場し、大ヒットしていた件【開脚オススメ本も紹介!】Ξ

どーも、ぼく(@TakayaSakamoto)です。

突然ですが皆さんは
2016年が股割りや360度開脚のブーム』になりそうだった事をご存知でしょうか?

ぼく自身一年前(2015年)に
股割りをしたい思いをつづった過去記事を書いたのですが
その時の2015年は、まだ全然『股割り関連本』が出版されていませんでした。

そして2016年ももうすぐ終わりそうな現在
『股割りや360度開脚関連本』がチラホラと出版されるようになってきました。

いったい2015年から2016年にかけて何が起こってきたのでしょうか?

今日はその股割り関連の
2015年~2016年11月現在まで
の流れについて見ていきたいと思います。

ではどうぞ!

スポンサーリンク


2015年の段階での股割りビジネスの状況

ぼくの一年前に書いた過去記事を振り返ってみて、その時の状況を書くとこんな感じになります↓

  • 股割り関連本やDVD』がほぼ皆無
  • 股割りのコツ系のyoutube動画』の再生数があり得ないほど多くなっていた

この2点ですね。

要は、youtube上では股割りが盛り上がってたけど、そこから先の『ビジネスとしての股割り』が出てきていなかったのが2015年と言えるでしょう。

2016年4月、一冊の股割り本が80万部越えの大ヒット!!

そして、2016年に流れを変えるべくして一冊の本が登場します。

その本がこちら↓

よくよく調べたら、自分が1年前に書いた記事で見つけた動画の人と同一人物でした。
その動画がこれ↓

現在すでに439万再生越えの化け物コンテンツになっている恐ろしい動画…(´・ω・`)

おそらく
動画の再生数が多かった➡出版しても大丈夫という判断➡eiko先生の本が出版される
という流れだったのだと思います。

出版後、本の評判はイマイチ…

動画も400万再生を突破し、本の部数も80万を超え、今ノリに乗っているかと思いきや、評判の方はイマイチのようですね(-_-;)

こちらのアマゾンレビューを見てみても、あまりよい評判が見受けられません。

それら評判をまとめてみるとだいたいこんな風な意見が多かったです↓

  • youtubeの動画で十分
  • 小説がいらない
  • 内容が薄い

まぁ、酷い言われようですね汗

ただぼくは
この本が股割り界隈にもたらした恩恵はもっと違う所にあり、偉大な本である
と、ぼくは思っています。

eikoさんの本が売れた事によって、後追いで多くの出版社から『股割り本』を出させた事がこの本の偉大さだ!!

4週間で開脚』というキャッチ―なコピーや『小説を使って開脚と自己啓発を組み合わせる手法』を駆使し、この本は大ヒットしました。

正直、購入して残念だと思った方には気の毒だったと思いますが、ぼくは“部数を売ってくれた事”に関しては、感謝しかありません。

実際に『股割り関連本は売れる!』という前例をこの本が作ってくれたおかげ

後追いの出版社が多くの『股割り関連本』の出版に乗り出しています。

ぼくが書いた2015年の股割り界隈の状況を覚えているでしょうか?

そうです、2015年はほとんど皆無でした。

それがこの一冊のおかげで、チラホラと股割り本が出始めたきっかけを作ったのは、間違いなくeikoさんの功績でしょう。

股割りや360度開脚の為の本をまとめて紹介!

最後に少しだけ一例として、股割りに使えそうな本が複数あるので紹介させてください。
(※僕も実際に購入した本達です。)

【その①】卓球の福原愛ちゃんのトレーナーが書いたストレッチ本!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こちらです。

この本はリオオリンピックでも活躍した卓球の福原愛選手のトレーナーが書いたストレッチの本です。

評判も上々のようで、アマゾンレビュー数が31もあり、ほとんどが4か5の高評価という優良本なのがきっかけで、ぼくは購入しました。

これから読んで実行するのが楽しみです。

【その②】待ちに待った!360度開脚に特化したムック本!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

やっと出てきました!
後続のムック本です!

完全に360度開脚に特化していて、最初に体の硬さチェックをした後に、その人に合ったプログラムへ進むという流れになっていてかなり良さそうな本。

ぼく自身まだ初めて10日程度ですが、『その人に合ったプログラムから始められる』点や『開脚を実現するために必要な知識・問題点』も網羅されていて中々ですね。

【その③】とうとうTarzanまでが柔軟系のテーマを扱った本を出版!

2016年、とうとうターザンまでが重い腰を上げ
『硬いカラダを、柔らかく。』
というテーマで、一冊のムックの様な本を出してくれました。

有名な書籍で特集本が出るとは…

2017年からの股割り界隈の動きが楽しみです!

2017年は股割りのスタジオが出てくれる事を望む!

いかがだったでしょうか?

2017年の股割り界隈の動きは
2016年の様な書籍ラッシュでなくスタジオレッスンが全国に増えていったらよいなと個人的に思っています。

玉石混交の書籍ばかり増えてもあまり喜ばしくない事ですからね(;´・ω・)

もっとブームになって、スタジオも増え、開脚できる人が増え、同時に体の健康な人が増えてくれれば本当に良いなと心から思います。

とりあえず買った本を見ながら、しばらく続けてみます。

ストレッチングボードの上位機種も家にあるので↓

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

このボードとストレッチ本を併用して少し頑張ってみます。

今日はここまでです。

ではまた!