【ステンドグラスシールはレジンに使えるのか?】ダイソーのウォールステンドグラスシールをレジン素材として使用してみたら予想外に良かったので紹介!!

どーも、ぼく(@TakayaSakamoto)です。

パソコンを買い替えたりなんだりしていて、今日で1ヶ月ぶりのブログ更新となってしまいました汗。

今日からまた記事を更新していきますので、よろしくお願いします。

今回の記事は、ダイソーで購入できる『ステンドグラス絵柄のウォールステッカー』をレジン素材として使ってみたという検証記事になります。

実際にかなり面白い素材である事は間違いないので、皆さんもぜひ試してみてください。

ではどうぞ!

スポンサーリンク


今日紹介するグッズがこちら!

今日紹介するグッズがこちらの『ステンドグラスシール』になります。

購入場所は、100円ショップのダイソーで購入可能です。

実際にステンドグラスを導入できない家でも、このシールを貼るだけでステンドグラスの雰囲気を楽しめるという面白い商品となっています。

そして、この商品を見た時に僕はこう思いました。

これ、もしかしてレジン素材としてもいけるんじゃないか??

と…

実際、過去にも以下の様な↓

【ステンドグラス風UVレジン!】ダイソーのレースデコテープを使ったステンドグラス風レジンの作り方とレシピを紹介!

2017.01.17

ステンドグラスに関するレジンの記事をあげているので、結構興味があるんですよね。

というわけで試してみました!

レジン液の染み込みは全く問題なし!

ステンドグラスシールにレジン液を乗せてみた所、レジン液の染み込みもなく、問題なくレジン素材として使える事がわかりました!

デザインの色味が変化しないというのは大きいですよね( ^ω^ )

デザインシート感覚で使っていけそうです。

裏面がシールな所も◎!ただし…

今回紹介するステンドグラスシールは、裏面がシールになっている所もかなり便利です。

裏面がシールだと、フィルムを剥がしてミール皿に直接貼り付けができますからね。

ただし、シール自体の粘着力はお世辞にも良いとは言えなかったので、ミール皿に仮で貼り付け後に、楊枝で押すなどして隠れ気泡を取り除いてからUVライトで硬化していくのは必須かと思われます。

そこだけは注意して作業を行なってください。

レジン素材として使うステンドグラスシールのオススメ絵柄はこれ!

今回の商品は元が、“壁に貼るためのステンドグラス風のシール”となっているので、基本的なシール絵柄の大きさがかなり大きい仕様となっています。

実際に大きすぎるシールはレジン素材としての相性が悪いので、上の写真の様な小さめに印刷された絵柄が複数あるタイプのシールを購入される事をオススメします。

今回の検証では以下の様に↓

コンパスカッターでカッティングされた素材を使用し、検証を行いました。

コンパスカッターは以下のタイプを使用しています。

created by Rinker
オルファ(OLFA)
¥315 (2021/05/12 23:46:21時点 Amazon調べ-詳細)

コンパスカッターを使用してレジン素材を作る事』について詳しく知りたい方は、以下の記事にまとめてありますので、ぜひこちらをご覧ください↓↓↓

【動画あり!キレイな円の形にカット!!】オルファのコンパスカッターが予想以上に工作に使える道具だったので紹介します!

2016.12.30

【検証】実際にステンドグラスシールはレジン素材として使用できたのか?

P9180013

それでは、『こちらのシールがレジン素材として使用できるのか否か?』見ていきましょう。

上の写真は、用意したミール皿にシールを直接貼り付けた状態の写真になります。

ここからさらにレジン液を入れて、UVライトで硬化させていくと…

無事に成功しました!

ちょっと分かりづらいかもしれませんが、特に変な反応もありませんでしたし、隠れ気泡もほとんど出ていない状態でレジン液を硬化できました!

普通にステンドグラスシールは、レジン素材として使用可能な様ですね^^

ただし、シール自体の粘着力が弱いため、ミール皿とシールの接着がかなり不安定です。接着が不安定という事は、ミール皿とシールの間に隠れ気泡が堆積しやすい状態といっても過言ではありませんので、レジン液を注入後はぜひ、シールを楊枝で下に強く押すなりして隠れ気泡を全て取り除く様にしてあげてください。

そうすれば上の写真の様な、隠れ気泡が一切出ていない状態の作品作りが可能となります。

作ってみて意外だった事

作ってみて一番意外だったのは、ステンドグラスのデザイン部分は基本的に透けない仕様となっている事でした。

ですので、何枚もステンドグラスシールを重ねてコラージュ風の作品を作ったり等は、ちょっと厳しいですね…(^_^;)

透け素材でコラージュ風にできれば面白かったのにな…(遠い目)

基本的には上の写真の様にミール皿全面にシールを貼り付けて、幾何学風の作品作りをしていくのが無難で良いかなと思います。

【検証結果】ダイソーのステンドグラスシールはレジン素材として使用可能!!

ステンドグラスまとめ画像

いかがだったでしょうか?

最後にこの記事のまとめを書いて終わりにしたいと思います。

【この記事のまとめ】

  1. ダイソーのウォールステンドグラスシールは、普通にレジン素材として使用可能!
  2. シールの粘着力が弱いので、隠れ気泡を出さない様に注意しながらレジン製作する事が必要!
  3. 具体的には、硬化前のレジン液の中でシールを楊枝で押し込み、隠れ気泡を全て取り除いてしまうのが良い!
  4. ステンドグラスの絵柄はできるだけ小さい方がオススメ!

以上、4点になります。

これからも100均とレジン関連の記事を書いていきますので、今後ともよろしくお願いします。

ではまた!

記事内で使用したコンパスカッターがこちら!

created by Rinker
オルファ(OLFA)
¥315 (2021/05/12 23:46:21時点 Amazon調べ-詳細)

UVレジンの記事がかなり充実してきたので、3種類のまとめページを作りました!

UVレジン関連記事がかなり充実してきたので、見やすくするために3種類のまとめページを作りました。

初心者や未経験者の人にオススメのまとめがこちらになります。

 

※100均&basic UVレジンの作り方まとめ※

 

レジン経験者で、レジン材料の幅を広げたいと感じている方にはこちらのまとめがオススメです。

 

※材料の幅を広げる!UVレジン作り方まとめ※

 

自分が一番好きな“平面の中に立体感を作る多層レイヤー系レジン”のまとめがこちらになります。

 

※多層レイヤー系レジンまとめ※

 

また、当ブログ『一緒がいいねレジンネタ帳』の最新のUVレジン記事は、下のリンクから閲覧可能です。

よろしければこちらも合わせてどうぞ!

※最新のUVレジン関連記事へ※

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク