ステンドグラス系レジンで面白い素材を見つけたんだけど、どこかのメーカーがこういうのをレジン用に売ってくれないかな…と思った話

どーも、ぼく(@TakayaSakamoto)です。

今日は先日買った素材についての記事を書いていこうと思います。

誰に向けてこの記事を書いていいのかわからないのですが笑、正直、レジン素材としてはあまりオススメできないんですね汗。

ただ、このテイストを残しつつ、レジン向けに改良した商品が誕生すれば、間違いなく面白いレジン素材になると思うので、今この記事を書いています。

なので、レジンメーカーの担当の方!

よろしくお願いしますm(._.)m笑

スポンサーリンク


ステンレスだと思って購入したら、普通のネイルシールだった商品

今回紹介する商品がこちらです。

こちらですね。

※アマゾンで『Nizi ジュエリー ブランド 1pcs NSシリーズ』と検索するといっぱい出てきますので、検索してみてね。

正直、最初は“ステンシル製品”だと思って購入したのですが、届いてみたら普通のネイルシールでした笑。

ただし、この製品に関しては正直、可能性しか感じないんですよね。

まず最初に言っておかなければいけない事は、この商品自体のサイズ感がレジンに使用するのには微妙です。

見ての通り直径2.2㎝のミール皿と並べてみると、サイズが足らないのがよくわかるかと思います。

(元々がネイル用なので当然といえば当然ですが笑)

なので、正直購入はあまりオススメしません。

ただし、デザイン的な可能性に溢れている!

ただしこれ、デザイン的な可能性はかなりあると思うんですよね。

上の写真のように、黒線部分以外はちゃんと空白になっていて透ける仕様になっていますし、とにかく面白いデザインの可能性の広がりを感じさせてくれます。

このように、背景がただの白一色のマニキュアでも面白い仕上がりになりますし、以下のように↓

シールを剥がして貼るだけでOKな所も魅力だと思います。

本当に可能性の塊に感じるw

欲しいのはこんな商品

とにかく問題点はサイズ感だけなので、このテイストを残しつつサイズだけ大きくしたグッズをどこかのレジンメカーが販売してくれないかと思うわけなんですね。

なんならここの中国の業者がレジン向けに作ってくれるのでもいいので…

(作ってくれないかな…)

というわけで、簡単ではありますが今日の記事は以上になります。

ではまた!

UVレジンの記事がかなり充実してきたので、3種類のまとめページを作りました!

UVレジン関連記事がかなり充実してきたので、見やすくするために3種類のまとめページを作りました。

初心者や未経験者の人にオススメのまとめがこちらになります。

 

※100均&basic UVレジンの作り方まとめ※

 

レジン経験者で、レジン材料の幅を広げたいと感じている方にはこちらのまとめがオススメです。

 

※材料の幅を広げる!UVレジン作り方まとめ※

 

自分が一番好きな“平面の中に立体感を作る多層レイヤー系レジン”のまとめがこちらになります。

 

※多層レイヤー系レジンまとめ※

 

また、当ブログ『一緒がいいねレジンネタ帳』の最新のUVレジン記事は、下のリンクから閲覧可能です。

よろしければこちらも合わせてどうぞ!

※最新のUVレジン関連記事へ※

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク